「その他雑学」の記事一覧(8 / 11ページ)

「歌舞伎」が上演されない町なのに、「歌舞伎町」なのはなぜ?

東京で「歌舞伎」を見られるのはどこ? 東京で「歌舞伎」を見られるのは、銀座にある「歌舞伎座」と「新橋演舞場」です。 江戸時代でも「歌舞伎」の興行場所は幕府によって限定されていました。 中村座、市村座、森田座、山村座の江戸・・・

「相撲」で、ほとんど裸で戦うのはなぜ?

古代のオリンピックでは? 古代のオリンピックでは、出場選手は全裸で競技をしていたといいます。 当時の競技は、短距離走、中距離走、レスリング、円盤投げなどでした。 選手が不正を行わない証として、全裸で競技に出場していたとい・・・

「地下鉄」を、アメリカでは「サブウェイ」、イギリスでは「チューブ」、東京では「メトロ」と呼ぶのはなぜ?

「外来語」が語源となっている日本語は多い? ふだんの暮らしの中で何気なく使っている言葉が、実は「外来語」と聞いて驚くことがあります。 たとえば、外国人に人気の日本料理の定番、「天ぷら」。 もともとは、ポルトガル語で「調理・・・

秋葉原に「オタクショップ」が集中しているのはなぜ?

「オタク=OTAKU」の聖地はどこ? 日本のポップカルチャーは、「オタク=OTAKU」という言葉で、世界中で人気です。 「本物の「オタク」文化に触れてみたい」と日本を訪れる外国人観光客も多く、「OTAKU」はクールジャパ・・・

将棋の「歩」の裏側が「と」なのはなぜ?

「成金」とは? 古代ギリシャの哲学者アリストテレスは、「幸運に恵まれた愚か者」という言葉を残しています。 これは、知性も教養もないのに、急に莫大な金銭や財産を手に入れた人のことで、英語では「ニューリッチ」などと呼ばれるこ・・・

ある年齢以上の女性に「○○子」という名前が多いのはなぜ?

名前の付け方は? かつての日本人、特に武士は、一生の間に何度も名前を変えていました。 徳川家康は、幼名が「竹千代」、元服(成人)して「元信」、その後「元康」、「家康」と変えていました。 ところが現代では、生まれたときに親・・・

日本人には心配性の人が多い?

日本人の多くが悩みや不安を抱えているかもしれない? 日本で暮らす外国人が、駐車場に書いてある「前向き」という表示を見て、すぐには前向き駐車のこととは気づかなかったといいます。 もちろん、車を停めた人を「前向きに!」と励ま・・・

銀が採れたわけでもないのになぜ「銀座」?

日本で金や銀が豊富に採れた? マルコポーロは日本を「黄金の国ジパング」と紹介しましたが、かつては実際に日本各地に金山や銀山があり、各地から金や銀が豊富に採れたのです。 時代劇でおなじみの「千両箱」、その中身はすべて金貨だ・・・

日本に「鈴木」さんや「田中」さんが多いのはなぜ?

多い「名字」があるのはなぜ? 芸能界でも、「貫地谷(かんじや)」、「妻夫木(つまぶき)」、「水卜(みうら)」、「本仮屋(もとかりや)」、「 剛力(ごうりき)」など、珍しい「名字(苗字)」を見聞きすることがあります。 その・・・

通貨の単位「円」を、「EN」ではなく「YEN」と書くのはなぜ? 「¥」の由来は?

日本の通貨の単位「円」は「¥」または「YEN」と表示されている 日本の通貨の「円」は「¥」という記号で表されます。 アルファベットの「Y」に二本線を足した形ですが、なぜ「Y」なのかといえば、「円」のローマ字表記が「YEN・・・



このページの先頭へ