「風習・慣習」の記事一覧(6 / 7ページ)

日本人が「桜」を好きなのはなぜ?

「四季」を楽しむ日本人 日本は「四季」がはっきりしている国です。 季節の移り変わりを感じるイベントが四季折々にあります。 1月の「お正月」、2月の「節分」、3月の「ひな祭り」、4月の「花見」、7月や8月には「盆踊り」や「・・・

芸妓、舞妓さんが、不自然なほど顔を「白塗り」しているのなぜ?

西洋の「白塗り」? 過激なロック系音楽のヘビーメタル分野で一世を風靡した「KISS」というバンドをご存知でしょうか? 顔を「白塗り」して、その上に異様な化粧を施したルックスは非常にインパクトのあるものでした。 この手の白・・・

お宮参りは神社で、お葬式はお寺、クリスマスは・・・ なぜ日本人は宗教をあまり気にしない?

結婚式は「教会」、お宮参りは「神社」、お葬式は「お寺」、・・・? 結婚式は「教会」で行い、子供が生まれたら「神社」にお宮参り、そして死んだら「お寺」でお葬式。 外国人が聞いたら、どの宗教を信じているのですか?と首をひねる・・・

お侍は、なぜ「ちょんまげ」なんて結っていたの?

手間のかかる髪型 髪型は重要なファッションのひとつですね。 中には非常に手間のかかるヘアスタイルもあります。 手間のかかるヘアスタイルといえばなんといってもミュージシャンなどにみられる「ドレッドヘア」でしょう。 長い髪の・・・

お寺などで、なぜ「横書き」の文字が「右から左」に書かれているの?

「横書き」は「左から右」に書くのではないの? 通常、「横書き」の文字は「左から右」に書きますよね。 ところが、「横書き」にもかかわらず、「右から左」へと逆順で書かれているものもあります。 たとえば、お寺や神社の表札のよう・・・

茶道でお茶を飲むときに茶碗を二度回すのはなぜ?

食事やお茶には国ごとに独特の作法がある! 出された料理に塩などの調味料をかけるのは、料理をもてなしてくれた人や料理を調理してくれた人対する侮辱ととられ、マナー違反であるとされる国がありますので要注意です。 ついしがちな行・・・

関東と関西でエスカレーターの歩く側がなぜ違うの?

関東と関西で文化・習慣が異なっている? 日本は狭い国といわれますが、関東圏と関西圏で文化や習慣が異なっているのが面白いですね。 東京と大阪を比べてみる際に、よく言われるのが「うどんのだし」です。 東京の「うどんのだし」は・・・

「恵方巻」の由来は大阪のローカルな風習? どうして全国的に有名になったの?

「節分」といえば「恵方巻」? 「恵方巻」とは、節分の夜にその年によって決まっている「恵方(吉の方角)」に向かって、願い事を思い浮かべながら黙って丸かぶり(丸かじり)し、最後まで食べきると願い事がかなうとされる「巻寿司」の・・・

なぜ「節分」に豆をまいて鬼を追い払うようになったの?

「節分」といえば「鬼は外、福は内」 「節分」といえば「鬼は外、福は内」と言いながら豆まきをする行事ですね。 それくらいのことはだれでも知っているでしょう。 でも、なぜ「節分」には鬼を外に追い出すのか、そしてなぜそれが2月・・・

落語家の「真打ち」ってそもそもどんな語源? 「真打ち」になるまでの修行は?

落語家の「真打ち」という言葉をよく聞きますよね 落語家の「真打ち」という言葉をよく聞きますが、そもそもどんな意味からきているのでしょうか? また、「真打ち」になるまでにどのような修行をするのでしょうか? 落語家の「真打ち・・・



このページの先頭へ