東京の環状線「山手線」の読み方は「やまてせん」? それとも「やまのてせん」?

一つの間違いや勘違いから名称が変わる? 多くの人が嫌がる昆虫「ゴキブリ」、もともとは「ゴキカブリ」と呼ばれていました。 昔は、食器のことを「御器(ごき)」と呼び、それにまとわりつく虫だったので、「御器かぶり」と呼ばれてい・・・

二枚目は「イケメン」、三枚目は「道化役」。では、一枚目はなに?

「イケメン」とは? 以前には、二枚目は「いい男、ハンサム、美男子」などといわれていましたが、最近の言葉でいえば「イケメン」なのでしょう。 「イケメン」とはルックスのいい男子のことですね。 つい最近の言葉と思われがちですが・・・

お寺などで、なぜ「横書き」の文字が「右から左」に書かれているの?

「横書き」は「左から右」に書くのではないの? 通常、「横書き」の文字は「左から右」に書きますよね。 ところが、「横書き」にもかかわらず、「右から左」へと逆順で書かれているものもあります。 たとえば、お寺や神社の表札のよう・・・

「東京ディズニーランド」が、千葉県浦安市にできた意外な理由とは?

日本の象徴といえば「富士山」 世界的に知られる日本の象徴といえば「富士山」ですね。 その美しい姿を目にすると、多くの人が「ああ、日本だ」と感慨にふけるでしょう。 関東の各地に「富士見坂」という地名がありますが、その坂から・・・

日本人は病気でもないのに「マスク」をするのはなぜ?

「マスク」をする理由とは? 日本人には、風邪をひいているわけでもないのに、「マスク」で口元を隠す人が多いです。 特に冬場に雑踏を歩いているとそのように感じます。 日本を訪れた外国人には、その光景がとても不思議に思えるそう・・・

「日本」の読み方、「ニッポン」と「ニホン」どちらが正しいの?

日本人は几帳面? 日本人は几帳面といわれています。 とりわけ人の名前に関しては、几帳面さが発揮されます。 たとえば、「たかはし」という名前を一つとっても「高橋」「髙橋」など、また、「おおさわ」では「大沢」「大澤」のように・・・

日本人はいつ頃から「刺身」や「握り寿司」を食べるようになったの?

生の魚介類や肉を食べるのは世界でも珍しい? 火を通さずに魚介類や肉を食べる、いわゆる「生食」という風習は、その数は少なくても世界各国にあります。 北極に住むイヌイット(エスキモーの中の1民族)は、アザラシやクジラだけでは・・・

「北海道」が都、府、県ではないのはなぜ?

「北海道」は都、府、県ではない! 「北海道が都、府、県ではないのはなぜ?」という疑問に答えるためには、まずその成り立ちについて知ることが必要です。 「北海道」の成り立ちは? 日本の国土の約5分の1の面積を持つ「北海道」で・・・

茶道でお茶を飲むときに茶碗を二度回すのはなぜ?

食事やお茶には国ごとに独特の作法がある! 出された料理に塩などの調味料をかけるのは、料理をもてなしてくれた人や料理を調理してくれた人対する侮辱ととられ、マナー違反であるとされる国がありますので要注意です。 ついしがちな行・・・

関東と関西でエスカレーターの歩く側がなぜ違うの?

関東と関西で文化・習慣が異なっている? 日本は狭い国といわれますが、関東圏と関西圏で文化や習慣が異なっているのが面白いですね。 東京と大阪を比べてみる際に、よく言われるのが「うどんのだし」です。 東京の「うどんのだし」は・・・



このページの先頭へ