「1000円からお預かりします」の「から」は間違い?


たとえば、コンビニやファミレスなどで、レジで会計する際に小銭がなくて1000円札を出したとしましょう。

「1000円からお預かりします」の「から」は間違い?

その時、レジの人から「1000円からお預かりします」という言葉が返ってくることはないでしょうか?

この場合は「1000円お預かりします」でいいのです。

ただし、「1000円のお預かりから○○円のお釣りをお返しします」という言い方は間違いではありません。

また、もし会計で支払金額が1000円ちょうどだった時には、「1000円頂戴します」というのが正しいのです。

スポンサーリンク

「ご注文のほうはお決まりですか」の「ほう」も間違い?

このような違和感のある言葉づかいで、ファミレスなどでよく耳にするのが、「ご注文のほうはお決まりですか」です。

先ほどの「から」と同じで、「ご注文」の次に「ほう」をつける必要はありません。

このような言葉遣いは、コンビニやファミレスなどの「接客マニュアル」が間違っているのかもしれませんが、一方で若者を中心に使われていることが多いようです。

中には「から」「ほう」をつけたほうが丁寧な言い方だと勘違いしている人もいます。

しかし、それらは大きな勘違いだということを覚えておきたいものです。

スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

このページの先頭へ