「地下鉄」を、アメリカでは「サブウェイ」、イギリスでは「チューブ」、東京では「メトロ」と呼ぶのはなぜ?

「外来語」が語源となっている日本語は多い? ふだんの暮らしの中で何気なく使っている言葉が、実は「外来語」と聞いて驚くことがあります。 たとえば、外国人に人気の日本料理の定番、「天ぷら」。 もともとは、ポルトガル語で「調理・・・

「そば」を「ズルズル!」と音を立てて食べていいのはなぜ?

日本人と外国人では音に対する感覚が違う? 秋の夜長の風物詩といえば、鈴虫やまつ虫の鳴き声ですね。 日本人はこれを風流と感じますが、欧米人にはただの「雑音」に聞こえるそうです。 そもそも「昆虫を買う」ことを気味悪がる人も多・・・

「あなた」、「君」はては「自分」など、相手の呼び方がやたら多いのはなぜ?

「お父さん」、「ボク」って誰のこと? 子供を連れている女性が、夫のことを「お父さん」と呼ぶのはよく見かける光景ですね。 もちろん、その女性と「お父さん」と呼ばれた男性は、夫婦であって親子ではありません。 他にも小さな男の・・・

昔の女性が、わざわざ歯を黒く染めていたのはなぜ?

いうまでもありませんが、「美人」、「可愛い」の基準は時代によって変わります。 たとえば、江戸時代の「美人画」を見てどこが美人なんだと思う人もいるでしょう。 ましてや、真っ黒に塗られた歯を目にしたら、不気味なものと目に映っ・・・

「日本のカレー」と「インドのカレー」はどこが違う?

日本に来て初めて「日本のカレー」を食べたインド人が、「この美味しい料理はいったい何ですか?」と驚いたという笑い話があります。 あながち冗談ではなく、それほど「インドのカレー」と「日本のカレー」は異なるものなのです。 それ・・・

秋葉原に「オタクショップ」が集中しているのはなぜ?

「オタク=OTAKU」の聖地はどこ? 日本のポップカルチャーは、「オタク=OTAKU」という言葉で、世界中で人気です。 「本物の「オタク」文化に触れてみたい」と日本を訪れる外国人観光客も多く、「OTAKU」はクールジャパ・・・

将棋の「歩」の裏側が「と」なのはなぜ?

古代ギリシャの哲学者アリストテレスは、「幸運に恵まれた愚か者」という言葉を残しています。 これは、知性も教養もないのに、急に莫大な金銭や財産を手に入れた人のことで、英語では「ニューリッチ」などと呼ばれることもあります。 ・・・

ある年齢以上の女性に「○○子」という名前が多いのはなぜ?

かつての日本人、特に武士は、一生の間に何度も名前を変えていました。 徳川家康は、幼名が「竹千代」、元服(成人)して「元信」、その後「元康」、「家康」と変えていました。 ところが現代では、生まれたときに親がつけた名前を原則・・・

握り寿司を「一貫」、「二貫」と数えるのはなぜ?

コンビニで弁当や総菜を買ったときなど、「お箸はいくつおつけしますか?」といわれて、「えっと、二つつけて下さい」などと答えるのはよくある話ですね。 正しくは、箸は「一膳」と数えますが、「何膳おつけしますか?」などと聞かれた・・・

日本人には心配性の人が多い?

日本人の多くが悩みや不安を抱えているかもしれない? 日本で暮らす外国人が、駐車場に書いてある「前向き」という表示を見て、すぐには前向き駐車のこととは気づかなかったといいます。 もちろん、車を停めた人を「前向きに!」と励ま・・・

日本人が「桜」を好きなのはなぜ?

「四季」を楽しむ日本人 日本は「四季」がはっきりしている国です。 季節の移り変わりを感じるイベントが四季折々にあります。 1月の「お正月」、2月の「節分」、3月の「ひな祭り」、4月の「花見」、7月や8月には「盆踊り」や「・・・

「刺身」と「お造り」は同じ料理? 違う料理?

日本を訪れる外国人に、おすすめの日本料理といえば、「刺身」、「寿司」、「天ぷら」でしょう。 今では、海外での和食ブームもあって、お箸を上手に使いこなしておいしそうに食べる外国人を見かけることも多くなりましたね。 なかでも・・・

銀が採れたわけでもないのになぜ「銀座」?

日本で金や銀が豊富に採れた? マルコポーロは日本を「黄金の国ジパング」と紹介しましたが、かつては実際に日本各地に金山や銀山があり、各地から金や銀が豊富に採れたのです。 時代劇でおなじみの「千両箱」、その中身はすべて金貨だ・・・

芸妓、舞妓さんが、不自然なほど顔を「白塗り」しているのなぜ?

西洋の「白塗り」? 過激なロック系音楽のヘビーメタル分野で一世を風靡した「KISS」というバンドをご存知でしょうか? 顔を「白塗り」して、その上に異様な化粧を施したルックスは非常にインパクトのあるものでした。 この手の白・・・

日本に「鈴木」さんや「田中」さんが多いのはなぜ?

芸能界でも、「貫地谷(かんじや)」、「妻夫木(つまぶき)」、「水卜(みうら)」、「本仮屋(もとかりや)」、「 剛力(ごうりき)」など、珍しい「名字(苗字)」を見聞きすることがあります。 その一方で、圧倒的に多い「名字」が・・・

通貨の単位「円」を、「EN」ではなく「YEN」と書くのはなぜ? 「¥」の由来は?

日本の通貨の「円」は「¥」という記号で表されます。 アルファベットの「Y」に二本線を足した形ですが、なぜ「Y」なのかといえば、「円」のローマ字表記が「YEN」だからなのです。 この「YEN」は、一万円、五千円、千円紙幣の・・・

お宮参りは神社で、お葬式はお寺、クリスマスは・・・ なぜ日本人は宗教をあまり気にしない?

結婚式は「教会」、お宮参りは「神社」、お葬式は「お寺」、・・・? 結婚式は「教会」で行い、子供が生まれたら「神社」にお宮参り、そして死んだら「お寺」でお葬式。 外国人が聞いたら、どの宗教を信じているのですか?と首をひねる・・・

お侍は、なぜ「ちょんまげ」なんて結っていたの?

手間のかかる髪型 髪型は重要なファッションのひとつですね。 中には非常に手間のかかるヘアスタイルもあります。 手間のかかるヘアスタイルといえばなんといってもミュージシャンなどにみられる「ドレッドヘア」でしょう。 長い髪の・・・

世界中で人気の「江戸前鮨(寿司)」。その起源と発祥の地はどこ?

日本人は「場違い」を嫌う? 少し前に、「KY」という言葉がはやりました。 「あの人はKYだから」というと、「空気を読めないヤツ」という意味ですね。 「空気」の「K」、「読めない」の「Y」から来ています。 空気を読めないと・・・

東京の環状線「山手線」の読み方は「やまてせん」? それとも「やまのてせん」?

一つの間違いや勘違いから名称が変わる? 多くの人が嫌がる昆虫「ゴキブリ」、もともとは「ゴキカブリ」と呼ばれていました。 昔は、食器のことを「御器(ごき)」と呼び、それにまとわりつく虫だったので、「御器かぶり」と呼ばれてい・・・



このページの先頭へ